通所リハビリテーション(デイケア)

HOME

HOME > 資格・働く場所をもっと知りたい > 通所リハビリテーション(デイケア)

通所リハビリテーション(デイケア)は、老人保健施設や病院・診療所が、在宅の要介護者・要支援者に通ってもらい(送迎し)、理学療法・作業療法等の必要なリハビリテーションを行う施設です。
対象者は病状が安定期にあり、診療に基づき実施される計画的な医学的管理の下、通所によるリハビリテーションが必要であると主治医が認めた要介護者・要支援者です。
デイケアでは、医師の指示により、施設の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士および看護師等が共同で、ご利用者やご家族のニーズに応えながら、ご利用者の個性、目標にあわせ、支援を行っています。
デイサービスとの大きな違いは、デイサービスでは看護職などの機能訓練指導員が行っていたリハビリ指導を、理学療法士などのリハビリの専門家がより具体的で専門的に行うところで、老健や病院など医療系施設に併設されているのが多いのも特徴です。

資格のこと、もっと教えて!

どんな場所で働くことになるの?

Copyright © miraicare worker All Rights Reserved.

ページトップへ