介護老人保健施設

介護老人保健施設は、「要介護者(その治療の必要の程度につき厚生労働省令で定めるものに限る)に対し、施設サービス計画に基づいて、看護、医学的管理の下における介護および機能訓練、その他必要な医療ならびに日常生活上の世話を行なうことを目的とする施設として、都道府県知事の許可を受けたもの」と定義されています。

病院での治療が済んだ後、病状が安定するまでの高齢者を受け入れている施設で、通称「老健(ろうけん)」と呼ばれています。日常的な医療ケアが必要な方、病状は安定しているけれど、自宅での生活にはまだ不安がある方向けに、介護サービスだけでなく、医療サービスやリハビリ指導などを行います。もともと自宅復帰を目標にしているので、原則として、長期の入居には対応していないのが特徴です。

資格のこと、もっと教えて!

どんな場所で働くことになるの?

Copyright © miraicare worker All Rights Reserved.

ページトップへ