居宅介護支援事業所

HOME

HOME > 資格・働く場所をもっと知りたい > 居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所とは、介護支援専門員(ケアマネジャー)がご利用者様やご家族様に合った居宅サービス計画(ケアプラン)を作成すると共に、その計画に基づいて指定居宅サービスの提供が確保されるよう事業者等と連絡調整、また、要介護者が施設への入所を希望する場合には、介護保険施設への紹介その他の便宜を行う事業所です。

そして、サービスが開始された後も、サービスの評価、苦情の受け付けなどを継続的に行い、必要に応じて、ケアプランを見直していきます。これらの相談や、介護サービスの計画作成等には、利用者の負担する費用は発生しません。
介護保険のサービスは、このケアプランにもとづいて提供されますので、介護保険を利用するために無くてはならない事業所であるといえます。
また、ほとんどの居宅介護支援事業所は、介護施設やサービス事業所と併設されているケースが多いが、まれに独立型の居宅介護支援事業所もあります。

資格のこと、もっと教えて!

どんな場所で働くことになるの?

Copyright © miraicare worker All Rights Reserved.

ページトップへ