訪問リハビリテーション

HOME

HOME > 資格・働く場所をもっと知りたい > 訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションは、主治医やケアマネジャー等と連携し、通院が困難な方のご家庭に、直接、理学療法士等が訪問し、機能回復や維持のため、身体の各部分の訓練(機能訓練)だけでなく、歩行訓練のほか、更衣、トイレ動作、食事動作などの日常生活に直結した訓練を実施するサービスです。ときには、住宅改修や福祉用具利用のアドバイスや介護相談に応じるケースもあります。

訪問リハビリテーションの利点は、病院や施設での訓練とは違い、実際の生活場面で訓練を行うことで実際に困難な行為を改善、適応させることが可能であることです。加えて直接ご家族へのアドバイスが可能なことや、何らかの理由で病院の外来リハビリに通えないという方に提供できることも大きな利点です。
対象となる方は、少し体力や筋力が落ちて歩き辛くなった方から病気により寝たきりとなった方までと様々で、介護保険の要介護度でいうと要支援から要介護5まで幅広く対象となります。

資格のこと、もっと教えて!

どんな場所で働くことになるの?

Copyright © miraicare worker All Rights Reserved.

ページトップへ